自然の味


sizen-no-aji

 

 

 

いろいろな味が楽しめます。

 

 

 脂肪分が少ない熊野灘のさんまは、冷たい潮風に吹かれ、スリムな状態に乾きます。

 

 

丸干しはそれぞれのさんまに含まれている
脂肪分、大きさ、天候、気温、風
などによって同じ製造工程でも
一本一本違う味に仕上がります。

 

 

11月下旬~12月

<脂肪分>やや多い
<大きさ>やや大きめ
<タイプ>やわらかめ
<主に>ごはんのおかずとして

寒くなるにつれ

・脂肪分は徐々に減少

・魚体もだんだん小さく

 

 

1月~2月

<脂肪分>少ない
<大きさ>小さめ
<タイプ>かため
<主に>お酒のおつまみとして

 

btntbn01-back001 PAGE TOP btntbn01-next001

ご注文はこちら

お問い合わせはこちらから

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る