長栄丸~朝漁れ丸ぼしさんま~


 

 熊野のさんまは冬が旬!

 

top

自然海塩「海の精」を使用し、
自然の風干しで仕上げた丸干し。

 

漁獲時間と鮮度保持にこだわった
朝漁れさんま」は、
白子や卵の内臓まで、
すべておいしく食べられます。

 

 

 

殺菌海水装置に通した冷海水で、
均一に冷やすことにより、
雑菌を死滅させ、魚の色やモチモチ感を維持。
味が落ちる原因である酸化を防ぐため、
陰干し」製法にこだわりました。

 

 

冬  季  限  定

 

 

 脂肪分が少ない熊野灘のさんまは、
冷たい潮風に吹かれ、スリムな状態に乾きます。
あっさりしているので何本でも食べられ、
ご飯のおかずやお酒のおつまみに最適。

 

 

 

手軽で簡単!!切らずにそのまま焼くだけ!

ご家庭用に・お歳暮などのご贈答品にどうぞ!

 

※こちらの画像は10本入です。

※こちらの画像は10本入です。

 

出荷時期は11月下旬から2月。

寒い時期だけのごちそうです。

 

三重県南部のさんま漁船で唯一、殺菌海水装置冷海水装置を導入した長栄丸が、

漁獲鮮度保持手づくり加工~発送すべてを一貫して行います。

 

 

 「漁師の家で作る さんまの丸干し」
是非ご賞味ください。

 

 

製造工程はすべて手作業で行うため、一日の製造量は200本。
冷凍庫・乾燥機等は一切使用しないため、 水揚げ・天候等により ご希望に添えない場合があります。

 

btntbn01-back001 PAGE TOP btntbn01-next001

ご注文はこちらお問い合わせはこちらから

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る